時々突然に花が咲いているのを見つけます🌼

雨上がり、突然に開いているのを見つけて、車をバックさせて撮りに行きました。時々それまで何もなかったはずの所に花が咲いているのを見つけたりします。植物はお天気続きの後の雨で劇的に変化したりすることもあるようです。

f:id:tchibineko:20190820233340j:plain

ピンクの花の塊が、雨あがりに映えていました♡

ピンクの花はナツズイセン、手前の薄紫の花がノコンギクだと思われます。花の名前には由来があるんですが、由来まで紹介されているものばかりではありません。ただ、ナツズイセンには、『春にスイセンに似た葉を出すから』とありました。花の咲くころには葉はほぼ無いんですが、それで裸百合ということもあるとか。で、スイセンだの百合だのといわれているんだけれど、実はヒガンバナ科ヒガンバナ属なんですって。

我が家のお墓の隅にも咲いていたんですが、お盆の清掃作業中に刈ってしまったと夫っとが申しておりまして、今はありません。私の田舎ではヒガンバナと言えば真っ赤っかな曼珠沙華がほとんどで、ナツズイセンは見た記憶がありません。白いものは先祖返りなのだそうですね。赤の中にポツンと白い曼珠沙華が咲いているのも記憶の中にあります。ただ、美しいですがヒガンバナには毒があるようなのでご用心🐱

さて、雨で気温が下がっているのは今日だけで、また暑くなるとか。30℃まで上がるという明日は晴れるの?!

なぜか今日(8月19日)の天気予報で秋田市の最高気温が全国で一番暑かった💦

そんなことあります?! 熊谷辺りより暑いなんて😹 実際、午後2時20分、自宅で茹だっています。冷房なんて無いんだもんね。

f:id:tchibineko:20190819142153j:plain

私が玄関に行くと付いて来ます ダメだよ 熊が居るんだからね

夫っとの夕食は素麺にして、冷蔵庫に入れてあります。私は残りご飯を消化するために冷たいお茶漬けにでもしようと思っています。遅番で暑い盛りの出勤は応えますけれども、帰宅時には肌寒くなっていると思われます。本当に暑いのは一か月くらいなので、私は冷房は要らないと思っていますが、暑がりの夫っとは欲しいみたい。まぁ、農機具の修理代が終わったら考えてもいいよ。そうすると永遠に我慢だけどね😸

さて、珍しく続けて更新してしまった。明日は晴れるの?!

警戒情報発令中🙀

さっきご近所さんから一本の電話が入りました。『昨日の夕方、(我が家の)裏の登りの坂道に熊がいたよ。』🙀 夫っとの情報では、一か月前辺りから目撃情報はあったそうで、『真っ黒でつやつやした奴だった』んだとか。まぁ山ですし、カモシカも歩くんだから熊も歩くよね。お互いに気持ち良く生活できるといいのですが。出っくわすとおっかないですけど、共生中には違いない生物同士なのですもの。

今、槿と芙蓉の花が盛りです。どちらもアオイ科のフヨウ属なので、花だけ見ているとどちらがどっちか区別が付きません。ハイビスカスも同じ科と属なんですね、よく似ています。花の大きさと、木の高低で区別している私です。

f:id:tchibineko:20190818232445j:plain
f:id:tchibineko:20190818232514j:plain
花の大きさの参考に手を添えてみました 芙蓉その1
f:id:tchibineko:20190818232740j:plain
f:id:tchibineko:20190818232815j:plain
同じ花を撮ったのに、晴と曇りではこんなに違うんだなぁ~
f:id:tchibineko:20190818233015j:plain
f:id:tchibineko:20190818233043j:plain
これは槿 少し背の高い木になります

f:id:tchibineko:20190818233606j:plain

ちょっと横向きのものもいいんじゃないかな♡

暑いのも明日までと天気予報では言っていました。34℃まで上がる予想だそうです💦 もうちょっと我慢我慢💦

さて、明日はもちろん晴れるの?!

暑い中、山は薄の穂がかなり出揃い始めました🐱

立秋は8月8日でしたね。その頃には既に薄の穂が出始めていました。栗の実も落ち始め、暦通りに秋の準備にかかっています。巷のニュースでは38℃だの40℃だのという暑さを知らせ、夏真っ盛りの様子でしたが、その中でもおでんの販売を始めたとかいう話も聞こえましたので、先取り商売も天晴れだなぁ~と思ったことでした。

f:id:tchibineko:20190817231726j:plain

これは8月8日に撮りました 暑かったですよぉ~気温は最高でした

台風のフェーン現象以外、山の朝晩は過ごし易い気温になります。今夜も外は肌寒い程気温が低くなっています。稲穂はまだ青いですがそれなりに出ていて、水枯れもありますがなんとかなるでしょう。なんてね、夫っとは水路からポンプで水を上げたり大忙しですが、女房は暢気に構えています。女房はカリカリしない方がいいのよってね😽

明日は盆踊り最終日。終われば直ぐにに冬がやって来ます。

さて、明日は晴れるの?!

台風10号は暑い記録を残しました🙀

台風が来ると東北はフェーン現象で暑くなります。秋田県で37℃なんて記録は滅多にお目に掛かれるものではありません。私の住んでいる町ではそこまでの記録は出ませんでしたが、雨で盆踊りの会場が町の通りから体育館に移りました。体育館で盆踊りなんて風情もあったもんじゃないのですが、この16日~18日の三日間の盆踊りは、観光客がこの町を訪れる唯一無二のイベントになっているんです。

それは、日本三大盆踊りの一つと言われている西馬音内(にしもない)盆踊りです。

郡上踊りと阿波踊りが後の二つなんですけど、阿波踊りもこの台風で2日間中止になったんですね。お盆直撃の台風です。

私のカメラも西馬音内盆踊りのものはありませんが、先日盆踊りの衣装を町内で展示する『藍と端縫い祭り』というものがあり、そこで撮ったものを紹介します。

f:id:tchibineko:20190817001134j:plain
f:id:tchibineko:20190817001208j:plain
左側が藍染めの浴衣で、袖口には赤い布をあしらいます 右側は端縫い衣装です

衣桁に掛けてあるものでは気分が出ませんが、人が着ているものが私の写真にはないんですね😹 その内撮るつもりではありますが、夜の撮影に自信がありません💧 端縫い衣装の方は正絹なのだそうで、かなり高価なものなのだそうです。

f:id:tchibineko:20190817002311j:plain

盆踊り会館に展示しているお人形さんで気分が少し分かるかしら💦

篝火を焚いてお囃子が生演奏をして、幻想的に見えるそうです。実は私も踊りの練習会に参加して、少しは踊れるようになったのですが、本番に参加するには衣装を整える必要があるので、まだ本番に参加したことはありません。これもその内の一つになっています。課題は多いんだなぁ~

さて、明日は体育館でないことを祈ろう、明日は晴れるの?!

夫っとが平場に引っ越したお家から花を頂いて来ました😺

一つは菊のような花で、もう一つは桔梗ですが、どちらも背丈が高く、支柱を立てて植えています。黄色い花は菊そのものではないようなので、後で調べてみようと思っていますが、花の状態が良くないのでいまいちどんな花か分からないのが難点です😿

f:id:tchibineko:20190812135717j:plain
f:id:tchibineko:20190812135754j:plain
一条菊じゃない菊っぽい花だそうで‥ 不明  桔梗はお馴染み

私は職場の近くの農家さんの庭にあった黄色い花を撮っていたら、ご主人に『根っこで増える花で、分けてあげるから10月頃おいで』と言われたので、貰いに行こうと思います。どんどん増えるらしいですよ♡

f:id:tchibineko:20190812142332j:plain
f:id:tchibineko:20190812140615j:plain
ヒペリクム・ヒドコートだと思っています。

キンシバイという名前も出ていましたが、大きさが違っていて、金糸梅は3cm位、ヒペリクムは5cm位だそうで、大きさからいうとヒペリクムでしょう。花期も長く、6月頃から9月頃まで次々に咲くそうです。

花好きの方は、私のような不審者でも花好きだという事だけでお話をしてくれて、お土産に花まで切ってくれたりするんですね♡ 頂いた花も名前が分かればいいんですが、分からないものもあって、ん~~~と捜索中。それではこの花のアップをお届けしますので、名前が違っていたらどなたか教えて下さいね。

f:id:tchibineko:20190812140512j:plain

ヒペリクムという表示と、ヒペリカムという表示もあったかしら‥‥

台風が接近しています。皆さんお気を付けください。農家さんご苦労様です。家の稲はまだ倒れるほど伸びていないはずですが‥‥ でも、明日は晴れるの?!

yahoo!さんからの引っ越しが済んだはずです😺

テキストは移行完了で、画像の移行をしましょうというメッセージを受けまして、あれ?画像も移行したはずなんだけど??とインポートを確認しましたら、そちらの情報もそうなっているんですが‥‥何か失敗しているのかなぁ??

それでも、記事ごとの見直しと訂正は必要でした。これからコツコツやって参りましょう。老眼には少々荷が重いですけど😹

f:id:tchibineko:20190810000914j:plain

花ではなく我が家の稲の現在 穂が確認できます😸

昨日ちょびっとだけ雨が降りました。雀の涙ですが、何もないよりは有難い。農業は本当に気候、天候次第です。自然と付き合う仕事です。地球に根を張り、僅かな水を頂き、僅かな大気を沢山の命と共有する仕事です。生きることそのものがその様だとも思います。

台風のその後に雨を期待してしまうんですけど、多分明日も晴れるのね?!